富士株式会社設立記念 ビジネス交流セミナーのレポートを掲載

businessseminar090513

富士株式会社設立記念ビジネス交流セミナーが5月13日、午後6時半より新丸の内ビル21世紀クラブにて 官公庁、自治体、各種団体、企業より110名以上の方々にお集まりいただき、盛況のうち開催されました。

20090513-01 20090513-02

当日は、弊社代表取締役眞柄からの御挨拶につづき、観光庁 国際交流推進課 外客誘致室長 勝又正秀様から「中国富裕層向け個人観光ビザ発給のご紹介」と題して7月1日以降の中国富裕層向けの個人観光ビザ発給に関するお話をいただきました。

20090513-03
眞柄代表取締役
20090513-04
観光庁 国際交流推進課 外客誘致室長 勝又正秀様

その後、弊社取締役渡邊より、Hi日本会員制度ならびにポータルサイトのデモを含めて事業説明を行いました。

20090513-05
渡邊取締役

基調講演では、百度中国公司 駐日首席代表 陳海騰様より、「巨大中国マーケットを狙え」と題して、お話をいただきました。

20090513-06
百度中国公司 駐日首席代表 陳海騰様
20090513-11
セミナーの模様

 

第1部終了後、休憩を挟み、レセプションパーティが執り行われました。

代表眞柄より、開演のご挨拶、中川、渡邊、近藤の各役員紹介のあと、東洋学園大学朱健栄先生からのショートスピーチならびに乾杯のご発声をいただきました。
朱先生のショートスピーチでは、中国と付き合うえで、今、我々が認識すべき重要な2つの点につきご説明をいただきました。第 1 に、中国経済は必ずGDP8%成長すること。第2に、中国には、現在、3 億人の富裕層のほかに、ライフスタイルを同じくする 2 億人が富裕層予備軍として存在し、合計すると 5 億人の富裕層市場が既に形成されていること。以上 2 つの点を認識した上で中国とのビジネスを展開すべきであるとのお話をいただきました。

20090513-08
朱建栄教授

第1部講演会に引き続き、レセプションパーティにも多くの方が参加され、巨大マーケット中国をテーマに積極的な交流が行われました。参加された方々からは、非常に前向きかつ貴重なご意見をいただきました。今後、私どもの活動に生かしてまいりたいと思います。

20090513-09
交流会風景
20090513-10
オリジネーション 鈴木代表取締役による中締め

 

なお、次回交流会は、7月1日中国富裕層個人観光ビザ発給開始直後の7月に開催を予定しております。詳細が決まりましたら、当社ホームページで参加募集をいたしますので、是非ご参加ください。