北京首都国際空港 第3ターミナル喫煙ルーム広告

media_head_airport

media_logo_airport

media_image_airport01空港利用は、発着便数 1,800 便/日
2009 年利用者数想定 7,000 万人/年・ 19 万人/日と巨大メディア
※成田空港の利用者数が一日 9 万人弱

喫煙ルーム利用者は、月間 120 万人。
ビジネス渡航が最も多く、ルームの滞在時間は 5 ~ 7 分、ゆったりと時間を過ごしながら観る広告の認知度は高く、約 7 割の方が覚えているという調査結果があります。
ビジネスマン、政府官僚、企業経営人等がメインで、消費力の高い富裕層でもあり、宣伝力も高いと考えられます。
静かで、優雅な喫煙室は、リピートして使われることも多く、広告内容を程よく表現し、ブランドの信頼性と認知度を高める効果があります。

26 ヶ所の喫煙ルームに、ライトボックス看板(55 枚)と 液晶テレビ(26 台)を設置

北京首都国際空港 T3 喫煙ルーム広告価格表

媒体名 ライトボックス看板 液晶テレビ広告
media_image_airport02
media_image_airport03
サイズ 1,670 mm x 1,070 mm 805 mm x 495 mm
55 枚 26 台
単位 1 枚 15 秒 30 秒
価格 2,000,000 円/月 1,200,000 円/週 2,000,000 円/週
備考 現存する最高の LGP(導光板)技術による看板広告。超薄型、高照度、環境保護を意識した低電力省エネで均一な照度を実現。
26 個の喫煙ルームのライトボックスの貸切使用も可能。
32インチ液晶テレビ広告。喫煙室での注目度が高く。高級品の宣伝に最適。画像、スライドショー、ムービー及び背景音楽のローテーション配信システム。15 分毎に 1 サイクル、毎日 60 回配信され、26 の喫煙ルームで一斉に配信される。
広告掲出に
あたっての
ご注意
  • 提供いただく素材は、1,670 (w)mm × 1,070 (h)mm でお願いします。
  • 光の当たる部分である可視サイズは、1,600(w)mm × 1,000(h)mmとなります。
  • 素材加工に別途費用が必要となります。掲出素材加工費 70 元/㎡
  • 翻訳は弊社スタッフでも可能ですので、内容に応じて別途お申し付けください。
  • お申し込みは、広告掲出 90 日前までにお願いいたします。
  • その他画像の形式、入稿形態については、制作進行スタッフまでお問合わせください。
  • 広告配信期間は、週単位となり、日曜日から翌週土曜日までとなります。
  • 配信素材は、広告配信日の 30 営業日前までに弊社必着でお願いいたします。また、形式は、Betacam、AVI 或いは Flash ファイルの形でご提供ください。
  • お申し込みは、配信開始日より 90 日前までにお願いいたします。
ruyimedia-logo ※ ライトボックス看板ならびに液晶テレビ広告とも、政府の審査が必要となります。業種、製品の内容によっては、審査書類のほか、各種許可書類が必要となりますので、詳細はお問合わせください。